橤橤

気にしなくていいことは、気にしないルールだよ

理想のキャラを演じるのをやめた

この世界で起こる全てのことに寛容でありたいという理想と

寛容であるということは全く違うということ

あらゆること寛容でいた時に

わたしが傷付いては一番いけない

自分が心地いいように

 

流行りのJ-POPが好きで

部屋着みたいなねずみ色のスウェットも好きで

サンリオが好き リラックマとか可愛い

テレビが大好きでお笑い芸人が好き

 

無理して読書しなくていいし

映画も見なくていい

ファッションに気を使わなくていいし

お洒落な人に勧められた音楽ばかり聞かなくていい

他人の目を気にしないっていうのは

凄く気持ちがいい

 

 

 

23時前の国道の車道内に犬が倒れていた。

 

車の中はラッキーテープスが能天気にかかっていて

私は帰ったら梅酒が待っているからと

ノリノリで帰ってる最中だった。

車を停めて見に行く勇気が出ず、

それでも胸がザワザワしていた。

やっと通報しようと10分ほど走った先のセブンイレブンに駐車場に車を停め

緊急ダイヤルに電話をした。

電話をするまでは興奮状態だったけど、今から確認に行って見ますと電話口の声を聞けた瞬間

なんだかよく分からない涙が止まらなくなった。

 

もう死んでしまっていたと思う

その見知らぬ犬への可哀想にという気持ちや、

死への恐怖とか犬じゃなかった場合(例えばイノシシとかたぬきだと)自分の気持ちは多少違ったんじゃないかとか

考えれば考えるほど涙が出てきた。

犬のことを考えながら

なぜか一緒にいてしんどかったあの人の顔が頭に浮かんだ。

 

あの人だったら静かな声でなにを考えてるか分からない声でそんなことあったんだねって言ってくれるだろうか。

見知らぬ犬の死でこんなに気持ちが揺れ動いて

なにもかも思い出してしまう私のこと

どう思うだろうか、と

 

目に溜まった涙が瞳の奥に反射して

信号がはっきり見えたり

ぼやけたりして綺麗で残酷な現実だなって思った。

 

もう一回冬がやって来たら

 

もう一回冬がやって来たら
全部終わらせたいな

 

一度深く傷つけられてから
傷つくより傷つける方を選ぶようになっている
意図的ではないんだろうけど
意図してやってないことが
なおさら傷つけることだってあるんだろう
どこを終着点にしたらいいのかが分からない
自分の身を寄せる場所は1つしかない
今はあっても、未来はどうか分からない
2、3ヶ月しか持たないような安定した未来に賭けるのは
いくらなんでも甘すぎではないかと思う
同時にもう全て預けてしまいたいと思う

全部終わらせたい

暖かくなる日を夢見ては 春の気温に慣れ
気付けば雪が静かに降る冬に憧れる
大人 と同時に
ひとり と
ぜんぶ自己責任 が頭に浮かぶ

どうかこの私のまま歳をとりませんように
新しくて優しくて柔らかい風が
私の身体に 流れ込みますように

2018-03-23

ここ最近雨続きで鬱々としている。
小さな胸を撫で下ろす。

 

今日気分転換に美容院へ行った。
髪を伸ばすようになってから月1ペースで行っていた美容院は気づいたら最後に行ってから4ヶ月ほど経っていることに驚く。
去年に比べて心の調子は良いほうだ(何でもかんでも不安がって怖がることはなくなった)からとシャンプー台で何も言わなかったら
1分ほど放置されただけで息ができなくなってくる感覚に陥り不安で苦しかった。
大丈夫大丈夫。呼吸できる。大丈夫。
と自分に言い聞かせてなんとか乗り切った。
以前、体調が悪い雨の日にバスに乗っていた時にパニック状態になったことがある。
通勤ラッシュの時間帯の満員バスの中、
外は大雨で窓が結露して曇って真っ白で、雨の匂いと生乾きの衣類の匂いと人肌の匂いに吐き気がした瞬間いきなり息苦しくなって1人だけ顔を真っ赤にしていた。
それから若干閉所恐怖症っぽくなってマスクも頭まで布団を被ることもできなくなった。
まったく厄介な症状だと思う。

 

帰り道、
空を見ながらふと「同じ空の下にいるから寂しくない」みたいなCMか何かで聞いたセリフが浮かんできて絶対そうは思えないなって考えていた。
来月から東京で就職すると友達から連絡が来て、元気でねまた遊んでと言葉を交わしながら
人が遠くに移動しているだけで感動している自分がいる。
金沢を好きにしてくれた友達が東京に行って
なおさら東京への憧れが強くなる。
家を出てひとりでなんでもできるみたいなことはまだはっきり言えないし。
でもそんなメリットデメリットだけで判断できないようなことだってあるよね。
もういっそ流れに任せようか…

2017-6-28

また恋愛ソングを聞いて勘違いする

頭の中のイメージと実物が全然違う

嬉しい勘違いもあればそうでない勘違いもある

より心地の良いもので

本当の本当の自分で居られると分かると

自分のまわりのがちがちした膜のようなもの溶けて解けて行くように感じる

 

自分のものにならなくても、

思い通りにならなくても

生きてるだけで愛してると言われてみたい

私はずっとそんな子供だった

親の思い通りにならない自分でも

愛して欲しかったんだと思う

絵も歌も上手って褒めて欲しかった

あの子が羨ましいとあの子の親が羨ましいと

あの子にいつも憧れを抱いている

 

いや、考えてみると今まで多分それらしいことを言われてきたと思う この22年で

なんで満足できないんだろう

なんでこんなにとめどなく溢れ出しているんだろう

蛇口は緩みっぱなしでそれを受けるコップは水が溢れ出して止まらない

わがままが一つ許されると

もうひとつ、ふたつみっつってなる

 

 

カフェオレタイム

昨日久しぶりに友人と遊んだ

5つくらい離れたお姉さんだけど

すごく親しくしてくれて 同じ目線で話してくれて

一緒にいると余計な気をつかうこととか考えずに

このお店しってますか?このアカウント可愛いです

あっこの洋服可愛い!レース!うわあかわいい

癒される…

みたいなことをずっとお互い言い合っている。

 

 

今日はある展示を見に行ってうわぁすごい

あっここにかえるいる!とか言いながらにこにこした

 

(これがしたかった…!)

 

この人になら言えると思い最近の悩み相談をした

SNSばかり見て落ち込むこと、

何かしないとという焦りがあること

吐き出すことで持っていた悩みが実は超単純だったことが分かった

このふたつを話した後に彼女は精神統一の時間をつくりましょう!と提案してくれた。

カフェオレタイムという名前だそうで彼女も実践しているらしい。

 

・ローソンでカフェオレを買う

・爆音で超気持ちよくなる音楽を聴く

・カフェオレが喉を通ることに集中する

・好きなものを集めた画像フォルダを作りそれを見る

 

たったこれだけらしい。

 

帰り道さっそく実践したらなんだか新しい感覚だった。

カフェオレ美味しくて楽しくて笑いながら帰った

カフェオレおいしー

あっいま喉を伝っている

カフェオレ美味しくて幸せ

あーなんでこんな単純な幸せにも気づけなかったんだろう

 

私たちは常に頭を使っているから 何も考えないってことも結局何も考えてないことを考えてるとかで

その時間だけはカフェオレに集中すると

仕事に打ち込めるし何より気持ちが楽になるらしい。

大成功だった

だいぶ気持ちよくなりスキップしたい気持ちになった

 

よそ見ちゃん

よそ見ばっかりして

よそ見が大好き

よそ見ちゃん 

 

髪を乾かさないまま ブロンドの髪に憧れて

掃除しないまま模様替えをするし

なくした指輪は見つけないまま新しいものを買おうとする

眠れないまま考えごとをうんとたっぷり

やりたくないこと絶対やらない

好きなこと好きなだけ

よそ見が大好きよそ見ちゃん

 

(2017年夏)