橤橤

気にしなくていいことは、気にしないルールだよ

最近のこと

かなり平穏な日々を送っています

でもつまらないわけじゃなくてとても充実している

 

 

この前ちょっと旅行をして

こんな遠いところにも私を思ってくれる人がいるんだなと安心してぐっすり眠れた

いつか誰かに言われた

あなたも守られてるのよという言葉を思い出した

知らないうちに守られているなと思った

 

私はやはりまだ表面的で目に見えるものを把握することに精一杯で

目に見えないものはまったく理解できていないな、と思った

まだまだだからなんとかしないと

 

夢の中にいた人が現実になってきて

私の夢の中だけで生きていればいいのにと萎えた

けど

現実にその人がいることで現実の私が保たれていることに気がついた

わたしはこの人がわたしの知らない所で頑張って、幸せになっていても

変わらずに応援したいと思った 

 

又、友達何人かと会う機会があって

変わらず恋愛、結婚、出産の話をするけど

すべて周りの人や世間の刷り込みで

みんな騙されてるんだなと思うと

将来への焦りがなくなり 自分の悩みがちっぽけに思えた。

逆に自分の今一番やりたいことが見えてきて

それは絵を描くことでも、ZINEを作ることでも

仕事を辞めることでもなく

生活そのものだということが分かった。

 

今年中にいくらか貯めて

坂道がある街か景色のいい場所に住みたい。

場所はもう決まっている。

自分の好きな街で自分の生活をしてみたい。

そんなことを考え始めて

暇つぶししてる場合じゃないなと思いました