橤橤

気にしなくていいことは、気にしないルールだよ

2018-03-23

ここ最近雨続きで鬱々としている。
小さな胸を撫で下ろす。

 

今日気分転換に美容院へ行った。
髪を伸ばすようになってから月1ペースで行っていた美容院は気づいたら最後に行ってから4ヶ月ほど経っていることに驚く。
去年に比べて心の調子は良いほうだ(何でもかんでも不安がって怖がることはなくなった)からとシャンプー台で何も言わなかったら
1分ほど放置されただけで息ができなくなってくる感覚に陥り不安で苦しかった。
大丈夫大丈夫。呼吸できる。大丈夫。
と自分に言い聞かせてなんとか乗り切った。
以前、体調が悪い雨の日にバスに乗っていた時にパニック状態になったことがある。
通勤ラッシュの時間帯の満員バスの中、
外は大雨で窓が結露して曇って真っ白で、雨の匂いと生乾きの衣類の匂いと人肌の匂いに吐き気がした瞬間いきなり息苦しくなって1人だけ顔を真っ赤にしていた。
それから若干閉所恐怖症っぽくなってマスクも頭まで布団を被ることもできなくなった。
まったく厄介な症状だと思う。

 

帰り道、
空を見ながらふと「同じ空の下にいるから寂しくない」みたいなCMか何かで聞いたセリフが浮かんできて絶対そうは思えないなって考えていた。
来月から東京で就職すると友達から連絡が来て、元気でねまた遊んでと言葉を交わしながら
人が遠くに移動しているだけで感動している自分がいる。
金沢を好きにしてくれた友達が東京に行って
なおさら東京への憧れが強くなる。
家を出てひとりでなんでもできるみたいなことはまだはっきり言えないし。
でもそんなメリットデメリットだけで判断できないようなことだってあるよね。
もういっそ流れに任せようか…